« 昨日は憲法記念日 | トップページ | 通販生活「これからの自衛隊どうあるべきか5人の視点」 »

2007年5月 6日 (日)

ブッシュ大統領の支持率28%、当然でしょう!

ついにブッシュ大統領への支持率が28%まで落ち込みました。ブッシュ大統領のイラク政策がアメリカでも批判にさらされています。もはや世界中でアメリカのイラク攻撃が間違いだったという認識が大多数になっています。英国のブレア首相の退陣も決まりました。それにもかかわらず、安倍首相は相変わらずアメリカのイラク攻撃は正しかったと言い続けています。今までブッシュ大統領を支持してきたのですから、今更間違っていたとは言えないのでしょうが、時間が経つにつれてますますアメリカのイラク政策の間違いが明らかになっています。

イラク戦争の評価は重大な問題です。大変な数の犠牲者を出し、いまだに犠牲者が増えています。その重大なイラク戦争について間違った認識を持ち、世界の常識に反する発言を繰り返す安倍首相は一日も早く退陣させるべきです。安倍政権の支持率が40%台なんて信じられません。

|

« 昨日は憲法記念日 | トップページ | 通販生活「これからの自衛隊どうあるべきか5人の視点」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80667/6327648

この記事へのトラックバック一覧です: ブッシュ大統領の支持率28%、当然でしょう!:

« 昨日は憲法記念日 | トップページ | 通販生活「これからの自衛隊どうあるべきか5人の視点」 »