« 専大北上高校野球部の解散、本当の問題は何か | トップページ | 有機農産物のこと »

2007年4月18日 (水)

農水省関係者よ、まずは親分の不正を何とかしてくれ

個人的なことですが、有機農業関係のNPO法人事務局長をしています。主な事業は農林水産省登録の有機農産物認定機関です。つまり農家や加工業者の有機認定をする第3者機関です。有機JASマークを見たことがありますか?1ヶ月半ほど前に農水省の関係機関である農林水産消費技術センターという所の事務所監査を受けました。その結果は惨憺たるものでした。指摘事項がたくさんありました。こんな事ばらして良いのか分かりませんが、百姓を20年もしてきた僕が事務局長で行政の監査を受けるのですから、こんなものでしょう。それにしても重箱の隅をつつくるような監査には閉口しました。僕はつくづく役人にならずに(なれない)良かったと思いました。来週は指摘事項の回答を作成しなくてはなりません。憂鬱です。

ところで、農林水産省のトップって誰ですか。そうですよね。松岡農相ですよね。僕たちに細かいことまで是正を求めた担当官も農水省の関係者です。僕たちに細かい事を指摘するより、自分の親分の松岡農相の事務所費や 光熱用水費や交際費の明らかな不正を何とかしてほしいものです。

まだ、指摘事項に対する回答が終わっていないのでおとなしくしていますが、最後に少しイヤミを言ってやろうと思います。

|

« 専大北上高校野球部の解散、本当の問題は何か | トップページ | 有機農産物のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80667/6135735

この記事へのトラックバック一覧です: 農水省関係者よ、まずは親分の不正を何とかしてくれ:

« 専大北上高校野球部の解散、本当の問題は何か | トップページ | 有機農産物のこと »