« 日本人として恥ずかしい安倍首相の発言 | トップページ | 安倍総理は僕たちの命までアメリカにささげるつもりのようです。 »

2007年4月22日 (日)

鶏がテンにやられました。

Dscn1094 2~3日続けて鶏がテンにやられました。朝、餌をやりに鶏舎に行くと頭なしの鶏の死体が転がっていました。テンは未明に来たと思われます。姿は見ていません。なぜテンと分かったか不思議に思うかもしれませんが、20年近く鶏飼いをしていれば、いろんな動物から襲われて、それぞれに殺し方に特徴(?)があり、何に襲われたか大体検討がつきます。イタチは首の所から血を吸うと言われています。従って見た目には傷口がありません。しかし、時々頭をかじっている時があります。テンは必ず頭をかみ切っています。梁の上に頭が残っていることもあります。しかも、几帳面に一日1羽しか襲いません。そして、毎日来ます。イタチは一日で何羽か襲います。テンはイタチより一回りか二回り大きく、滅多に見つけることはできません。僕は一度だけ夜中に鶏舎を見張っていて見つけました。イタチよりアナグマやアライグマみたいな感じを受けました。おそらく彼らの仲間ではないかと思います。

狐はどう猛です。もし鶏舎を破られれば相当の被害があると思われます。完全に鶏舎の中に入られた事はありませんが、外から鶏を引きずり出して持って行かれたことはあります。2度ほど捕獲しましたが、さすがに狐は殺す気にはなれませんでした。イタチは罠にかけて何匹か殺しました。本当は殺してはいけないのでしょうが、仕方ありませんよね。もっとも被害が大きかったのは犬です。数十羽の被害を受けた事が2~3度あります。ペットしてはかわいい犬ですが、野生の本能はどう猛ですね。

|

« 日本人として恥ずかしい安倍首相の発言 | トップページ | 安倍総理は僕たちの命までアメリカにささげるつもりのようです。 »

コメント

 犬は鶏を食べるのでしょうか?それとも殺すだけですか?
やはり、いろんな動物がいますね。 
 最近はもう、この国は低劣で、下品なことばかりでうんざりします。こんな素朴な話題に吸い寄せられます。
 フランスの選挙はうらやましい。この島国じゃ、千年、万年たっても、そんな選挙はできません。
 

投稿: ももちゃん | 2007年4月23日 (月) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80667/6179297

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏がテンにやられました。:

« 日本人として恥ずかしい安倍首相の発言 | トップページ | 安倍総理は僕たちの命までアメリカにささげるつもりのようです。 »