« 愛国心 | トップページ | 民主党の教育基本法対案 »

2006年5月11日 (木)

ホームレス支援

 ホームレス支援をしている人の話を聞きに行きました。キリスト教関係の人でした。僕にはできない大変な活動だと思いました。活動には敬意を表しますが、本当は行政がもっと係わる問題だと思いました。ホームレス自立支援法が制定されて、大都市では行政も支援に係わっていますが、地方都市ではボランティアに頼っています。

 ホームレス自立支援法はホームレスが多い都市を対象にしています。本当にホームレスの人を支援するのであれば、全てのホームレスを対象にすべきです。なぜ、ホームレスの多い大都市だけを対象にしているのでしょうか。おそらく、大都市ではホームレスが多いので、住民からの苦情やトラブルが多いからだと思います。 ボランティアの活動は大いに評価します。ホームレスの問題は、経済的な面だけでとえるべきではないと思います。人と人との関係が切れた状態がホームレスです。ボランティアはその関係をつくるという活動であり、行政では対応できません。

 しかし、社会的問題としてホームレス問題を考えるとき、行政の助成がなくては解決しない問題だと思います。

 

|

« 愛国心 | トップページ | 民主党の教育基本法対案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80667/1765004

この記事へのトラックバック一覧です: ホームレス支援:

» ホームレス [共通テーマ]
長引く不況で増え続けるホームレス。大阪では先日公園のホームレス住居を行政側が強制撤去。この事件だけでなく広くホームレス問題についてあなたのご意見をどうぞ。 [続きを読む]

受信: 2006年5月15日 (月) 20時22分

« 愛国心 | トップページ | 民主党の教育基本法対案 »