«  臭い話 | トップページ | 「男らしさ」なんていらない »

2006年4月 5日 (水)

トイレ

 農作業中はトイレがないので立ち小便をします。周りに他人のいないことが多いので、堂々としたものです。近くのおじさんが言うには、子供のころ隣の家の田んぼに立ち小便をしたら、親から怒られたそうです。なぜ、怒られたのでしょう。親が隣の人に気を使ったから・・・・いいえ、せっかくの肥料を隣の田んぼにただで与えたので怒ったのです。

 田舎に来て16年、小便はしたいときにするということが癖になりました。時々、街に出たときその癖が抜けきれずに困ることがあります。早めに用を足しておけばよいものを、つい忘れてしまい、どこかにトイレはないかと慌てることがあります。そんな時、よく利用するのがコンビニです。私はコンビニではほとんど買い物をしないのですが、トイレだけは利用しています。「ご自由にお使いください」などと表示してあるところもあり、本当にコンビニエンスです。街の中ですぐに用がたせるところがあると言うのは安心感があります。

 最近、街の中の商店街がさびれています。私の住む大分でも、商店街が元気がなく、空き店舗が多く見られます。私は商店街に是非きれいなトイレを造って欲しいと思います。特にお年寄りなどトイレの近い人のとってはトイレは大事です。私は個人商店は嫌いではありません。もちろん店の人が親切でよい人であることが大事です。気に入った店では少々値段が高くても仕方ないと思います。人とのふれあい、そしてきれいなトイレそれがあれば商店街も捨てたものではないと思うのですが・・・。

昨日に引き続きトイレの話になってしまいました。特にトイレに興味があるわけではないのですが・・・・。次回は格調高く行きたいと思います。

|

«  臭い話 | トップページ | 「男らしさ」なんていらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80667/1286560

この記事へのトラックバック一覧です: トイレ:

«  臭い話 | トップページ | 「男らしさ」なんていらない »