« 「愛国心」なんていらない | トップページ | 恐ろしい共謀罪 »

2006年4月 8日 (土)

冷たい警察官

 6月から駐車違反の取締りが厳しくなるそうです。街の中の違反駐車には迷惑している人が多いと思います。私も以前は、何とかならないのかとイライラしていました。しかし、卵の配達をするようになって、どうしても違反駐車しなくてはならない事があります。6月以降配達を断らざるを得ない所も出てきそうです。仕方ないことですが、ぎりぎりの生活者としては厳しい状況です。

 以前、卵の配達の途中に車の中で弁当を食べていました。街の中だったのですが、一方通行の比較的広い道で、交通量も少なく誰に迷惑をかけていませんでした。そこに、軽自動車のパトカーに乗った女性警察官から、駐車禁止なのですぐ移動しなさいと言われました。またある時、配達中にトイレに行きたくなり配達先の店のトイレに行こうとしました。そのとき、運悪くパトカーが来て、すぐに移動しなさいと命令されました。私はトイレに行きたいことを告げ2~3分で済むからと言いましたが、警官は駄目だすぐ移動しろと命令しました。

警察官がすべて悪いとは言いません。やさしい警察官もたくさんいることも知っています。法を守るのは大事です。しかし、誰のための法なのか、権力を持っている人こそ真剣に考えて欲しいと思います。

|

« 「愛国心」なんていらない | トップページ | 恐ろしい共謀罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80667/1333677

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい警察官:

« 「愛国心」なんていらない | トップページ | 恐ろしい共謀罪 »